知っておかないと怖い?シアリスの効果とその持続時間

シアリスの効果持続時間

ED治療薬シアリス(成分:タダラフィル)は、バイアグラと同じ様に男性の勃起不全症に効きのある医薬品です。バイアグラが発売されてから後、その薬の人気に勝るED治療薬をと、他社が先を急いで研究を重ねたことでしょう。そして、いくつかのED治療薬が医療現場に登場しました。シアリスは、そのうちのひとつです。このシアリスの効果をバイアグラなどの他のED治療薬と比べたとき、特記すべき大きな特長がひとつあります。それが、効果持続時間の長さという事です。

タダラフィル成分の効力は、およそ1日は続くと言われています。1日と言うと24時間ですが、どうして24時間も効果が続く必要があるのかなと思いませんか。24時間もの長い間、勃起力を必要とする男性は、そういないのではないかと思うでしょう。つまり、そんなに効目持続時間が長くても意味がないのではと思うかもしれません。しかし、効力効果が長く続く分、焦って事を急ぐ必要がないわけで、気長にまた、気持ちの向くままに、行為に望む事ができるという点から、シアリスの効果持続時間の長さに助けられている男性が、実は少なくないのです。そして、そんなシアリスの効験は、女性にも好まれているのだと言います。

シアリスの効果持続時間は、はっきり言って長い。他のED治療薬と比べた場合にということですが、どのくらい長いのかというと、一般的に言われている効果の時間、つまりバイアグラが4時間ほどであると考えると、シアリスはバイアグラのざっと5倍以上になると言われています。5倍というとシアリスの効き目は20時間以上と言う事になりますが、かなり長くなっている事がわかりますね。

バイアグラを使った事のある人は、バイアグラがED治療効能効果の高い薬である事はお分かりと思いますが、それと同時に、効能効果の持続時間は3時間から4時間、せいぜい続いて5時間が相場である事も理解しておられると思います。4時間の効果持続時間内に、性行為を終わらせれば良いのですから、普通は十分な長さであると考えられます。

ただ、性行為は一人でするものではなくて相手があっての事。このパートナーとのタイミングを(気持ちや体の)合わせるのに少してこずる方には、たとえ5時間効果が続いたとしても、タイミングが合わせられなければ、せっかくの薬も効果を見ずに終わってしまいます。


オススメサイト: シアリスを激安価格にて個人輸入代行または通販